テーマ:ウォーキング

甘くありまへん

とにかく 運動は大の苦手。 小学生のころ、 体育の時間に 棒のぼりが出来ず サナギ状態で、 友達に ゲラゲラ笑われて以来、 もう駄目。 体育になると 緊張して 体が動かなくなった。 大人になっても 同じ。 スポーツと無縁の生活だ。  そんな私が …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お葉つきイチョウ絶景!

ウォーキングの続きです。 山の中にある庚申堂脇に、イチョウの大木がある。 ただのイチョウじゃないのだ。 お葉つきイチョウとして有名である。 不思議不思議、葉っぱに実がついている。 「下見に来て初めて見たんですが、キモいってのが第1印象でしたわ」 観光課の若い職員の言葉。 おいおい、しっかりしてよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歩こうよ

今日は久しぶりのウォーキングだ。 第8回加西風土記1300年記念ハイキングはマップ片手のフリーハイキング。 コースは『お葉つきイチョウ・石部の森コース』12キロの健脚コース。 所用予定時間3時間20分と、かなり本気度を要するぞ。 10時40分にスタート! 中途半端な時間は北条鉄道の到着時間に合わせてある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おむすびころりん?

朝いちばんに空を仰ぎ見る。灰色に染まっているが、まだ雨の気配はない。(これなら大丈夫だな)。さっそくリュックに備品を詰めた。  ウォーキングは十二キロコースで途中山を越す。かなり本格的。百人あまりの参加者はさざめきながら歩く。既に何かをパクついているメンバーがいる。大半が団塊の世代以上。健康という実益と趣味の満喫が目的なのだ。  山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へっこんだ!

最近、歩きの魅力に取りつかれている。  きっかけは地元イベントの「歴史街道ウォークラリー」。定年以来、時間はたっぷりある。参加費は無料、それに健康にもよさそうだ。躊躇なく申し込んでいた。  当日は快晴。大勢の参加者に混じってのウォーキング!思った以上に気持ち良かった。 「年取ると、他にやることないでのう」 「無趣味人間には、もっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わたしのスポーツ

物心がついたときに初めて自分がウンチ(運動神経音痴)だと思い知らされた。学校の体育の実技はいつもボロボロ、クラスメートの嘲笑を買った。おかげで運動に関しては劣等感のかたまり。いまだに投げる・走る・飛ぶ……など、まず手は出さない。恥をかくのがわかっているからだ。そんな私が最近目覚めたのはウォーキング。人間、毎日やっているから、スーッと入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキング・ライフ/あびき湿原に魅惑された!

 ふるさと再発見ハイキング『あびき湿原観察会』に参加した。あさ9時に北条鉄道の始発駅北条町駅に集合したのは総勢19人。加西歴史街道ボランティアガイドさんの引率で28分発のレールバスに乗車一路網引駅を目指した。  網引駅から、南網引町公会堂へ。そこから山に入る。山道を黙々と歩く一行。そして到着した山あいに広がる湿原!聞けば兵庫県下で最大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキング万歳!

やっと雨が上がったぞ。さて、今日は予定されてるウォーキングやるかやられるか、どう判断するかな?結局、時間ぎりぎりに集合場所の北条鉄道の網引駅に駆け付けた。駅前にリュックを担いだお仲間さんの姿を発見。ホッと胸をなでおろした。それでも、やっぱり人数は少ない。あとで聞くと25、6人。それでも、久しぶりのウォーキングだ!播磨中央自動車道完成記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あるけあるけ

自慢じゃないがわたしは運動音痴。走るのも苦手、道具やボールを使う競技も全くお呼びがかからなかった。そりゃそうだ、キャッチボールで顔にボール球を受けてしまうのだから、仲間外れになるのも仕方がない。そんなわたしが高齢者の仲間入りを契機に始めたのが、ウォーキング!動機は健康診断でメタボ予備軍と診断されたからだ。食事療法と運動をといわれて、考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩・あるく

あるく 字のとおり 自由に歩く フリーウォーキング マップいちまいに 進路を 見きわめて 方向に 迷いながらも 人生を 生きている わたしが 苦手とした 地図をたよりに 歩く それも 人生の一興 考えれば また楽しい 歩く 足が止まる その日まで フリーウォーキングだ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキング・ルポ

朝9時から小野駅をスタート!ひまわりの丘・浄土寺コース(第6回マップ片手にフリーハイキング)を黙々と歩け歩け。しかしフリーハイキングは、そうスムーズにいかない。小野駅前でスタッフから渡された一枚の簡略された地図を見ながら道を選び歩くのがフリーハイキング。昔から方向音痴気味のわたしには少々難題。そんな時は前を歩くウォーキング参加者の姿。な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキングレポート

一時十分。三木からやっと帰りついた。今日はみっきハイキング『三木の歴史短報コース』に参加、13000歩歩いてきたぞ。ちょうど三木は別称公春祭り真っ最中で、三木城址近辺は大賑わい。湯の山街道をふるさとガイドさんのアガイドつきで散策。さほど暑くもなくまさにウォーキング日和。三木城址にたどりつくと、武者行列に出くわした。いいなあ、しばしみとれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小野ハートフルウォーキング報告

今日は小野ハートフルウォーキングに参加。『やなせ苑八重桜ウォーク』と銘打たれている。八重桜が並木となっている川堤が舞台だ。四月初めの『桜堤ウォーク』と対照的に、やや重厚な八重桜のトンネル(?)を抜けるウォーキングは格別な粋を感じる。  神戸電鉄小野駅前に集まった参加者は二百数十名。神戸方面からの参加者が多い。ピンクのジャンパー姿は地元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラム・ふら~っと散歩のススメ

コラム・ふら~っと散歩のススメ  定年退職して、しばらくすると、「ハッ!」と気づいた。何にもないのだ、自分のすることが。したいことも…ない。家でゴロゴロも、長くなると飽きるし、家族の嫌みを聞き流しながらで、空しいだけだ。 (これは大変だぞ。まだ十年以上も生きていかなければいけないのに、どうする?)  ふら~っと家を出た。目的も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北条鉄道沿線を歩く

北条鉄道が30周年を迎えたらしい。昨日も沿線を歩いた。のどかな景色に心を癒されながら、着いた駅は播磨横田駅。 すっかり様変わりだ。ギャラリーと駅が共存している。数か月前に来た時は、殺風景そのもの。粗末な駅舎がポツンとういう感じだった。吹き通る寒風に身を縮こめたものだ。  あの鄙びた風景はもうない。残念な気もするが、パーッと華やかなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキング日和り

 28日。小野アルプス縦断ハイクがあった。朝、ハッと飛び起きて時計を見ると、なんと9時前ではないですか。もう間に合わない。初参加に胸を膨らませていたのに、また来年までお預けとは……!トホホトホホ。 いやいや、気を取り直して、どこか近くを歩こうと向かったのは善防公民館。大きな駐車場があって周囲には大きな溜め池とグラウンドがある。周囲には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩・ウォーキング

ウォーキング 歩け歩け なにも考えない もくもくと ただ もくもくと 二十キロ 健脚コース なんのためらいもなく 選んだ 自信過剰?無謀? いや 忘れていた 年齢を 肉体の衰えを 息ぎれ? 気づかれたくない 周りは同世代 歩け歩け もくもくと…… なにくそ ただただ も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加西ロマンの里を歩く

午後3時家につきました 今日は加西ロマンの里ウォーキングに参加していました。戦争遺跡コース20キロを黙々と歩きます。ゴールにつくと、なんと4時間30000歩歩いた勘定になりました。昨日歩いたの6000歩であることを考えると、驚き以外の何ものでもないです。実は昨年の上半期はウォーキングで小野・三木・加西・滝野・神崎と飛び回っていたのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歩いて徒然考

歩いて徒然考  あれだけ歩いたのは何十年ぶりだろうか。十一時に家を出て、目的地にようやく辿り着いたのは昼もとっくに過ぎた二時頃。山あり谷ありの行程と、途中で道に迷ったりと、総距離はハッキリしないが、とにかく長かった。  このキツイ行動は、実は生来のウッカリ者の小生が免許証を紛失したことに端を発する。絶対抜けられない会合を目の前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回播磨風土記1300年の里記念ウォークin加西に参加、いざ!

9日。北条鉄道北条町駅になんと百数十人が集合!えらい盛況ですな。10時30分三々五々スタートしました。。なんたって「マップ片手にフリーハイキング」なのです。でも、加西市はちょっと違います。市観光課の職員さん。それもお若いお嬢さんでした。まずは北条の宿(歴史的景観形成地区)をそぞろ歩き。でも、目の前に道路工事中!コースは変更です。酒見寺な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三木の駅長ハイク平井山ぶどう狩りコース、またまた雨だ!

8月23日10時に三木恵比須駅をスタート!あの名軍師竹中半兵衛の墓を初めてお参りしました。いま天下を闊歩している黒田官兵衛と比較して清廉潔白といったイメージの半兵衛。日本統一まで生きてほしいい人物だよな。私め実は昔から大ファンなのです。新時代の大河ドラマの主役は半兵衛で決まりだー!ちょっと改まった気持ちになって、歩け歩け。そしてかの有名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶉野飛行場跡地に感慨をこめて

北条高校PTAのイベント、加西に現存する戦争遺跡めぐりに参加。歴史の証言者上谷氏の悲喜こもごもの鶉野飛行場の戦記にまつわるお話を聞きながらめぐります。防空壕に入り、当時の民情をしのび、紫電と紫電改が行き交った跡地の神戸大学農地を望見しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加西アルプス 縦走ハイキングに参加……ずぶぬれになった^!

朝6時。小雨が降っている。(こりゃダメかな?)ともっていたら、9時ころには晴れ間が見えかけた。あわてて駆け付けた播磨下里駅。参加者はなんと150人近い。善防山と笠形山と250m級の山の縦走がコースに入っているかららしい。参加者の多くが高齢者。おそるべし高齢者!10時30分、スタート!さすがにしんどかったー!山の縦走。しかし、なんとか………
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回みっきハイキング三木ハーブの香りを楽しむコースに参加した!

7月6日樫山駅10時に集合だ。駅の環境に情報が疎く、少し離れた市場小学校の駐車場に車をを乗り入れて、歩いたぞ。なんと集合時間まで、近辺を散策、7000歩歩いてしまった。本番は、大丈夫かな?少し不安。さあ、集まった二百数十人に交じってスタート! こくい坂をどんどん!こくいとは粉食うと意味だとか。義経が里の老婆にほかに食い物がないので、き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

播磨風土記1300年の里加西をめぐるふるさと再発見ハイキングをおっかけて歩く

6月26日。どんより曇った空を眺めながら、横田駅からスタートした。8時45分。これで、加西市観光まちづくり協会のハイキングに追いつけるぞ。北条鉄道の北条町駅から長駅までレールバスで一行はやってくるはずだ。正規の参加をはずれて、今日はつかず離れずのおっかけハイクと行こう! 長駅を出発だ。 赤穂義士の小野寺十内の墓参り。手前の大木の下に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリーハイキングで三木へ!

久しぶりの三木ウォーキングに参加です。『第10回マップ片手にフリーハイキング・三木山森林公園散策コース』は、三木駅を9時5分にスタート! 二度目の三木ウォークで、意気揚々と……?あや?道に迷ったぞ!道中知り合ったウォークのベテランさんと、行き交うハイカーに聞きまわる体たらくでした。何とかコースに戻れて「ホッ」・道連れは75歳の神戸っ子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more