水やりの季節

29日は快晴、暑い日だった。
この調子では夏真っ盛りが怖い。
畑仕事も負担が増す。
暑さしのぎはどうにでもなるが、
夏野菜の水やり。
畑地に水道など通っていない。
水を運び、
大きめの如雨露に移し
「うんとこしょ!」と、
弾みをつけて野菜に水をやる。
炎天下ではきつい。
また高温時に水をやると、
野菜には逆効果らしいが、
時間の調節がままならない身には、
常在戦場である。
これを
物心ついた時から
ず~っとやっている勘定になる。
半世紀近くに渡るキャリアを積んだ。
おかげで楽しむ水やりのコツが身についた。
最近は
水やりも結構楽しい。
緑の野菜が水を浴びて
キラキラ光る様は
いっときの幸福感を与えてくれる。
時々孫が助っ人になってくれる。
田舎に育ったはずの子供らは、
頼もうにもそばにはいない。
こうなれば、
孫を小さいころから、
水やりの極意(?)を伝授させておくかな。(笑)

img018.jpg

"水やりの季節" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント