詩・あるく

あるく

字のとおり
自由に歩く
フリーウォーキング
マップいちまいに
進路を
見きわめて

方向に
迷いながらも
人生を
生きている
わたしが
苦手とした
地図をたよりに
歩く

それも
人生の一興
考えれば
また楽しい

歩く
足が止まる
その日まで
フリーウォーキングだ



"詩・あるく" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント