地震だ!

深夜、何気につけたテレビ、
東京23区の地震がニュースになっていた。
かなり混乱している状況だ。
コロナもあり大変である。
しかし自身はどこで起こっても不思議ではない
日本列島である。
かくいう私も地震による被害を受け、
顔真っ青な情況を経験している。
1984年5月30日と資料にある山崎断層地震。
当時37歳の私、
姫路花影町で喫茶店を営業していた。
回転して暫くしてぐらっと来た。
M5.6の地震 、姫路は4ぐらいだったかな。
棚からコーヒーカップやグラスが落下、
見るも無残な状態になった。
懸命に片付けに掛かり、地震の恐怖を覚えたのが、
片付け終わり、一息ついた後だった。
思い出したくもない記憶だが、
日本に生きる以上、
我関せずというわけにはない。
神戸の震災時は、
三宮まで炊き出しボランティアに出向き、
その惨状に言葉を失った体験もある。
災害時、助けあう心構えを備えていかなければと思ったものである。

今日は源ちゃんの誕生日。
1歳になる。おめでとう!いやはや生きていくということは、
悲喜こもごもをいかんともしがたいもである。(ウン)
img104.jpg1633650629535.jpg1633650600716.jpg甲斐2.jpg