明日のために

朝。曇ってはいるが雨も上がっていますが、
昨日の告別式の余韻を引き摺り
ちょっとウツウツ気分のまま。

ふと気配を感じて見上げると、
皇帝ダリアが一輪の花をつけていました。
3メートル近いてっぺんに開花した花は
あたりを睥睨しています。
と言いたいところですが、
ささやかな風情で
アンバランス的なたたずまいに
ちょっぴり癒されました。

おっと、
今日はのんびりしていられません。
明日は紙芝居の本番。
やり残したものがないか再点検です。
子供たちを失望させたくないですからね。

またアセアセしてきました~~!
img044.jpgimg076.jpgimg078.jpg