つれづれ・ドライブ

 いまだかって
カーナビを頼ったことがないのが
自慢です。

 といっても私は方向オンチ。
道に迷えば、
道沿いの商店や派出所へ飛び込むのです。
そして道案内をしてもらいます。

 これが実に楽しい。
各地域の人情と直接触れ合えるのです。
時々話が弾んで長居して
お茶をごちそうになったり
なんてこともありました。
派出所のおまわりさんも、
みなさん優しい。
丁寧に説明して頂き、
恐縮してしまいます。

 妻が助手席にいれば、
本当に楽しい。

「こっちじゃないよ」
「どっちや?」
「頼りないわね」
「だからお前が、
いつもそばにいてくれたら
ええんやないか」
「もう!」

 なんて倦怠気味の夫婦には、
刺激たっぷりの恋愛回帰にも
つながったりするのです。

 自動運転などと姦しいですが、
人工知能(AI)に任せていたら、
人だから生まれる
温かい心の触れ合いは
なくなってしまいますよ。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック