ふるさとドリーム

わがふるさとには、
播磨風土記に記載された
歴史を彩る
伝説の美女『根日女』がいる。
のちに大和朝廷の大王になった
兄弟皇子ふたりから
愛されたゆえに、
薄幸の道を選び
命の灯を消した
悲劇の王女でもある。

 町でアマチュア劇団の活動に
励んでいたので、
故郷から
『根日女伝説』の
舞台づくりを依頼された。
市民の力を結集する
一大イベントだった。
ふるさとのために
全力で取り組んだ。
資料を集め、
市民に話を訊きまわった。

 依頼が来るまで、
ふるさとの美女伝説は
全く知らずにいた。
ゼロからの出発で、
知れば知るほど
根日女という
美女像に魅了された。

 脚本のテーマは
「あなたに
愛する人はいますか?」で、
古代の激しく美しい
ロマンスを劇的に書き上げた。
そして舞台公演は大盛況。

「故郷の一大歴史絵巻、
もう感激です。
ありがとう、
根日女を
現代に蘇らせてくれました」

 年配の観客にかけられた言葉が、
ふるさとに根付く
歴史ロマンの魅力を証明していた。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック