みつめる

この間写真を撮る機会があった。大写しになった自分を見て愕然となった。白髪は自覚していたが、目が……!形容しがたいほどショボショボ……まさに年寄りの芽がそこにあった。ドキュメントや写真展でアップされたしわくちゃの老人たちの目と同じなのだ。もう、俺は若くないのだ!目が死んでいる~~!
昨年から文芸ブログを始めているが、パソコンのモニターを見ているとすぐに目が開けていられないほど痛くなったりすす。キーボードの文字を拾うのも若い時とは雲泥のしんどさだ。モニターで文章を確認していると、ボーっとかすんでしまったりもある。すべて年を食ったせいなのだろう。
だから、ブログに誤字や変換間違いがかなり多くなっている。それを見つけた時のショックは、きっと若い人にはわからないに違いない。それが悔しくもある。
それでも私は書きつづける。わたしが生きた証しなのだから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック