テーマ:制度

制度の先行は「家族否定」に

制度の先行は「家族否定」に  夫婦別姓が反対派、賛成派それぞれに不満を残しながらも法律で認められる日も間近く、家族制度の大幅な変化が予測される。  戦後の民主主義の下、家族の在り方は、表向きはともかく、長年古びた形態を保ってきたのは確かである。それが一変するかもしれない制度改革は、市民の総意を集約した、熟慮の上に熟慮を重ねたもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more