テーマ:墓参り

墓参

秋彼岸。 朝7時に墓参りをした。 母が眠る先祖代々の墓地だ。 墓参りに時期などあまり頭にない亭主をカバーして、 妻が万端用意して誘うから行かざるを得ない。 山の勾配地にひな壇のごとく墓石が並ぶ村の共同墓地だ。 最上部にある墓まで上がるのは大変だ。 若いころは気にならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墓参で感じる戦争の悲劇

墓参で感じる戦争の悲しさ  戦争の恐怖も、原爆の破壊力も、何も知らずに育ったわたしにとって、原爆が日本に落とされた日や終戦記念日が何回やって来ても、さほどの感慨がない。本屋映画、テレビなどによって与えられた知識だから、他人事でしかないのである。  しかし、そんなわたしが戦争と言うものを身近に感じるのが、盆の墓参りの時である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラム・よろしくご先祖さま

よろしくご先祖さま 「ご先祖さまを大事におまつりせんと罰があたるぞ」  と口癖のように言っていた祖父が亡くなって十年。当時独身生活を楽しんでいたわたしは、お盆でさえ実家に寄りつかなかった。昔気質の祖父には、そんな孫に情けない思いだったろう。  だが、だれもうるさくいわなくなったとたんに、心境が変化し、わたしは盆の先祖供養をする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more