勿体ないから

孫と娘夫婦が帰るのを
見送った後、
おせちの残りを取り出し、
熱を入れたり、
再利用のためのリメイクに、
かかりました。
お餅は、
小分けして冷凍保存に。
カビるのを防ぐためです。

おせちは、
娘は蒲鉾、エビ、肉系、卵焼き中心。
どうしても残るのは野菜系。
赤ニンジン、タケノコ、
シイタケ、ゴボウなどの一部は、
天ぷらにして、
残りは刻んで筑前煮を作ります。
妻の弁当用です。
具材は細かく切りそろえます。
蒟蒻と竹輪を加えて、
ゴマ油で炒めて調味します。
煮汁がなくなると出来上がり。
他のリメイクは、また明日の話。
しばらくは、
お料理おじさん、イヤイヤ、お爺さんです。(笑)

"勿体ないから" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント