四国旅1

四国から戻って、
じわじわと襲い来る疲れに、
身を任せてぼーっと過ごしてしまいいました。
JRの秋の乗り放題パスを利用しての、
在来線鉄道度を満喫したのはいいが、
目的地で歩くことの多かったこと。
岡山から坂出のコースで、
海の上を通過。
土讃線で西条へ。
4時間余りの電車旅は、
今年の2月の島根旅の半分以下。
最終的に落ち着いたのは瀬戸内東予休暇村。
今回は数十年ぶりの夫婦旅。
珍しく妻の方が乗り気。
おかげで、
旅に関する細かいことは全部お任せ。
大名旅ってあれを言うのかな。
しかし、
コロナ禍で外へ出ることが少なくなり、
すっかりご無沙汰だったリュックサックが、
なんと重いこと重いこと。
どこへ出かけるにも、
たっぷりと荷物を詰め込んだ
リュックサックを背負っていましたが、
それを重く感じたのは、
なまった体と老化のせいなんでしょうかね。(笑)
お弁当朝第2.jpgおべんとうちょうだい.jpg伊予銀行3.jpg伊予銀行2.jpg伊予銀行5.jpg伊予銀行1.jpg