しあわせタイム

昨日は
我が家に新しく迎えいれることになった、
甲斐犬の赤ちゃんと対面しました。
生まれたばかりで、
我が家に来るのは二か月後の予定ですが、
可愛い黒犬でした。
実は十数年前には、
タロ、モモ、トトと愛犬家族の漏水を見送り、
ロス状態に陥り、
もう二度と愛犬を家族に迎えることはないと
心に期していたのですが、
子供のころから常に愛犬が
そばにいたほどの犬好きです。
高齢になったいま、
無性にワンちゃんと触れ合いたくなりました。
口に出さない私でしたが、
察してくれた家族の配慮で、
愛犬を家族に向かえいれることになりました。
妻の職場の上司がブリーダーで、
話はとんとん拍子に進み、
今回のご対面となったわけです。
ワンちゃんの話は、迎え入れてからタップリ報告します。
家族になれば話題は尽きないと思います。

それ以上に嬉しかったのは、
娘とその彼と一緒に会食ができたことです。
なじみの串カツ屋さんで、
共に暮らす家族3人と彼で団らんのひと時。
遠く離れた息子二人に
結婚して隣町に暮らす長女の顔は揃ってなくても、
この上ない幸せを感じさせてくれた末娘に感謝です。

今年は父の死、身内の不幸と重なり、
コロナでなにもかも自粛ということで、
一挙に老いを身近に感じてしまいました。
このまま人生の終焉を迎えると思うと、
悔しくて堪りませんでした。
いくら足掻いても、先行きに希望を見通せない日々。
不運な人生だったなあと嘆いていた矢先の、
新しい家族の迎え入れと
末娘の思いやり、それにこたえる彼の姿を前に、
この上ない幸せに浸るおとうさんでした。(ウンウン)

img045.jpg