おひとりさまお月見

昨日は中秋の名月。
月見晴れというのか、
雲一つない好条件か、
くっきりと浮かんだ満月……
それにしても、
歯がゆいほどはっきり見えない。
スマホでうつすにしても、
大きくできるかどうかわからずパチリ。
なんとも貧相な点に近いお月さんが。
しばしそれらしい方角を見つめていると、
なぜか胸にさざ波が……。
ガサッという音に、振り返ると、
ケージ超しにウサギのレイちゃんが、
訴えかけるような目線をおくってくる。
もしかしたら、お月さんが懐かしいのかな?(まさか)
「らしくない後ろ姿」
妻や娘の揶揄いに、
抗弁する若さはもうないようだ。(ウン)

らしくないだろう.jpgimg034.jpg