久々の大き目団らん

きのうは楽しい宴だった。
何年ぶりだったかな。
我が家に賑やかな団らんが
繰り広げられたのは。

息子らが巣立つ前は、
家族6人、夕食光景は、
いつも談笑の渦が見られた。
巣立った後に長女が結婚、、
半減した家族に
団らんはほぼなくなっていた。

それが復活した。
長女の家族4人に、
次女は彼氏を伴っての、
バーベキュー団らんである。
五輪のための連休が、
我が家の団欒の再現を生んでくれた。

朝から買い出しも、
肉の本場志方まで足を伸ばした。
我が家には珍しく
上質の肉(タンやトンテキ、セセリを含む)を購入。
野菜は自家栽培の夏野菜がどっさり。
肉のおいしさといったら、
新しい家族たちとのふれあいが加味されたそれは、
部分入れ歯の私も、堪能できた。
孫がキャッキャッはしゃいだ花火に、
次女の彼氏と孫らが遊ぶ光景は……はもう最高!
生きていればこその、
幸せな時間だった。
コロナ、身近な人の自死に遭遇など、
ネガティブになる一方だった私が、
久々の満面笑みを、
惜しみなく家族たちへ注いだ一日となった。

玄関先で繰り広げた家族の団らんを
ともに喜んでくれた朝顔もパチリです。
img008.jpgたたたたたら.jpgかかかかかや.jpg1012.jpg3333.jpg