いよいよ

昨日は今夏一番といっていい暑さ。
梅雨の欠片すら掻き消えた感じ。
早朝から
市民交流センターねひめ広場へ、
荷物を運びこんだ。
かなりの量になってしまったので、
ひとり黙々と行ったり来たり。
まだ涼しい時間なのに汗でじっとり。
開館時間前にようやくクーラーが入ったものの、
焼け石に水状態。
ビルの3階なので暑いのが上に上がってくるのだろうか。
とにかく暑い。
展示エリアを前に作業プロセスを酌んだ。
横12メートルを超すだけに、
あまり細かく考えても仕方がない。
会館の開場と同時に作業にかかった。
暫くして助っ人が3人。
市役所の担当者は若いが、
ほかの二人は私以上の高齢者。
しかし一人よりは作業が捗る。
年々仲間は老いて(?)いくなあと、
自分の年齢を忘れてクスリ。
終わったのはお昼の二時過ぎ。
もうくたくた。
途中メンバーが二人抜けたので、
市役所の担当者と並び、
成果を眺め酔った。
ひ孫と並ぶひいおじいさんの顔は
くしゃくしゃといった塩梅。
「お疲れさまでした」とひ孫。
その笑顔に疲れも吹っ飛んだ。

さあ「ふるさと川柳In加西公募作品展」の
始まりはじまり~~!
コロナのせいで4か月伸びたが、
これでようやく応募者の方へ、
責任を果たせると思い、
ハッピーハッピーである。

img002.jpg