筆文字アート

昨日は3か月ぶりに図書館へ。
9月展示の予約確認を済ませて
カウンターを離れると
目に入ったの会談したのパネルギャラリー。
「筆文字アートひよりふでとある。
FacebookでSさんが紹介していたっけ。
昔から悪筆と言われてきた私。
習字の時間は手を真っ黒にして
落書きタイムを謳歌していた。
そのせいでいまだに筆を握ると
震えがきてうまくかけたためしがない。
そんな私の目の前に広がる、
一味違う筆文字アート。
しばし見とれましたね。
もう少し若ければ、
チャレンジするところだけど、
いい年になってしまい、
新たな挑戦をする時間はない現実。
観て癒されることで満足するしかない。
実は夕方7時からねひめ広場運営会議があった。
そこで「ふるさと川柳」を担当している。
その上に「男の料理教室」イベントの
発起者になってしまった。
コロナを横目に、
また忙しくなる。

ところで、
いま運営会議のメンバーを募っている。
ねひめ広場を使った面白い企画をお持ちの方、
ぜひご参加くださいませ。
一緒に加西の元気力の燃料として燃えてみませんか。
(年寄りの言うことじゃないよなあ。反省)
img016.jpg展覧会の絵な.jpg展覧会の絵か.jpg展覧会の絵あ.jpg