島根から帰り

島根から無事に帰宅。
さっきまで
いつものように
ぼーっとしていました。
完全に正気を取り戻すまで
もうすこしかかるかな。

しかし、
島根行き楽しみました。

今回感激したのは
直木賞作家との対面。
島根いや山陰を代表する作家さんは
今回の審査委員長。
故郷を題材にした著作に
私への言葉をサインとともに頂き、
新たなやる気を燃え立たせています。
ただ
熱しやすく冷めやすいB型男、
どこまで続くかは神のみぞ知るですが。(苦笑)

宝石社の
日本一住みたい田舎のランクワンになった
島根県大田市のことも
また少しづつ報告させていただきます。
乞うご期待!
なんて言いながら
実現できるかどうか
自信はないんですが。(大苦笑)
img040.jpgimg041.jpgimg039.jpgimg038.jpg