花火コワイ~~

 根っから臆病者の私、
花火は大の苦手だった。
打ち上げ花火など手は出ず、
手持ち花火も
バチバチバチと
火花が飛び始めると、
すぐに手を放してしまうほどの
怖がりだった。
 そんな私が
PTAの地区代表になったとき、
夏祭りの企画で
花火大会をしようということになった。
ほかに金魚すくいや
風船吊りなどもやったが、
花火大会の担当をするはめに。
いつも花火を敬遠していたせいで、
子供が喜ぶ花火の種類など
及びもつかない。
そこで助けを求めたのが、
六年生になっていたわが子。
我が家でする花火を、
だらしない父親に代わって、
いつも打ち上げ花火を
盛大にやってのける
元気ものだった。
予算を聞いて息子は大喜び。
家での購入金額の十倍以上、
まさに花火の大人買いとなった。
口出しはできず、
おろおろと見守った。
どうなることやらと案じたが、
花火大会は盛大なものとなり、
かなり好評を得た。
どや顔をして見せるわが子に、
手を合わせていた。

いよいよ終盤戦です。そしてお次の企画も紹介します。
img028.jpgimg032.jpgimg038.jpg
0