暑い!

今年も暑い夏は避けられそうにない。家族に顰蹙を買うのを覚悟しておこう。
 いまだにクーラーがない我が家。扇風機とうちわ頼りだが、近年の酷暑続きで焼け石に水状態である。暑さに弱い私が、後期高齢者になってしまったのも不運といっていい。
 高齢と酷暑が重なれば、酷暑さを前に恥も外聞もなくなる。家の中でシャツとパッチ姿かステテコだった時でさえ「もう恥ずかしいカッコしないでよ。年頃の娘もいるのに」妻や娘らに総スカンを食らったものだ。
 いまや暑さが増すごとに一枚脱ぎ二枚脱ぎと、いつしかパンツ一丁の日が多くなった。これ以上酷暑が進んだら、パンツすら脱がずにはおれなくなるかも知れない。
「みっともない!年寄りの貧相な裸見せないでよ」家族の露骨な言い分も、私のパンツ一丁をやめさせる効果はない。真似できまい男の裸天国、女性陣はさぞ羨ましいのだろう。
暑さを凌ぐのに、見栄を張る必要はないのだ。