草ぼうぼう

七月に入って、
連日朝早く図書館へ出向いています。
根日女創作倶楽部の文芸祭をやっているのです。
初日に俳句をたしなまれているY氏の顔が。
立ち話しましたが、
またまた俳句をやらないかと薦められてしまいました。

何はともあれ、文芸祭もはや三日目。
雨が心配で、
昨日は休んでしまいましたが、
明日は必ず図書館にいかなきゃ。

予想が外れてどんより曇りなので、
家の周囲を草刈りです。
ナイロンひもで草を根こそぎ刈り取ります。
駆られた草がコマ切れになり、
服やズボンに、
顔までくさまみれになりました。
しかし、きれいになった庭や畑に、
やったー!と内心叫んでいました。

これも、
また雨が降り、
暑い日が続けば、
たちまち草ぼうぼうになるでしょう。(苦笑)
0