時代劇漫画

小島剛夕の漫画は、
新国劇や前進座の芝居を
連想させる。
実に本格的な描写である。
テーマは剣の道と
人情を絡めて
ねちっこく追及している。
短編に凝縮されたものを
一心不乱に読まされてしまう。
読後感は最高だ。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック