シェー!

子供たちを虜にした
特撮怪獣ドラマが、
漫画になった。
『ウルトラマン』を
どんなふうに描いたのか、
興味をもって
手に取ってしまった。
一峰大二の怪獣は
さすがだった。
怪獣が命を吹き込まれば、
ウルトラマンの世界は、
完成したようなものだ。
実写の漫画化とは
面白い試みだったんだ。
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック