記憶の風景・いい時代いいマンガ

家庭的なマンガは
「サザエさん」が有名だが、
子供のころ夢中になったのは
この2作。
ちなみにチャコちゃんは
少女漫画。
当時は「なかよし」「りぼん」など
夢中になって読みました。
少年雑誌は、「少年」「少年画報」なんかがあったっけ。

あの頃の小学校は、
各クラスへ少年雑誌と少女雑誌を
希望の多い1冊ずつを、
購入してくれてました。
各家庭で買うのが贅沢で
もったいない時代だったのです。
言い合わせて
隣のクラスと別々の雑誌を希望し、
借り合って読みました。
月刊誌でしたから、
発売日が待ち遠しくて、
クラスに配本されると、
もう取り合いでした。
勉強の休み時間にしか読めませんから。」
気の弱い私が読めたのは
ほとんど翌日でした。(笑)
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック