ウォーキングレポート・山下城跡

5月17日。

加西風土記の里ウォーキング

本年度2回目の日だ。

三重の里と山下城跡散策コースである。

フリーウォーキングになっていたが、

加西は観光協会のスタッフが4人も

これはありがたかったなあ。

地元の人間として68年だが、

いまだに加西のどこに何があるのか

よくわからない。

まして方向オンチだから、

添歩員がいなければ

自間じゃないが

絶対にコースを

正確に踏破できなかったに違いない。

まあ情けない話ではあるが。

とにもかくにも

スタート地点の北条鉄道播磨横田駅に

集ったのは50人前後。

10時40分に出発のところを

15分遅れでスタート!

60分ばかり歩くと、

常行院に到着した。

常行院は

このあたりでは大きな勢力を持ったお寺で

荘園は今の姫路にかけた広範囲にあったらしい。

その領地内でウブ声を上げたのが、

大阪の夏の陣で猛将ぶりを発揮した

後藤又兵衛だったのだ。

わが故郷に生まれた

英雄の面影をしのんだあと、

山下城跡へ向かった。

一説によると

赤松則祐の家臣

浦上七郎兵衛行景の居城だと言われている。

規模は大きく

本丸も広い面積を持ち、

立派な城郭を有した山城跡である。

頂上の本丸跡で昼食だ。

あさ急いで握ったおにぎり二個を食った。

タッパーに入れておいたべったら漬けもうまい!

城跡からの眺望も

いやー絶景かな絶景かな!

後は60分あまりかけて

北条鉄道長駅へ出発だ。

途中、

大塚古墳があるが、

周囲は草ぼうぼう、

この辺りはマムシが出没するので、

遠くから眺めて素通りした。

またいい季節になったら

やってきてみるかな。

そして長駅ゴール!

全長8キロ強の行程だった。

そして

私の場合、

北条町駅から播磨横田駅へ

長駅から北条町駅へと、

北条鉄道沿線をテクテクあるいたものだ。

結果25000歩!

よく歩いたもんだ。

自分を褒めてやりまたよ。

ただ2日後が怖いなあ。

足腰の筋肉痛が襲うのです。

はあ~~!やだね。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック