イクジジの怒り

新年早々に出産の娘が,

里帰り。

旦那さんは仕事で忙しく、

育児休暇など無縁。

一週間近く。

赤ん坊の世話を

私と妻が

手助けするのだ。

 しかし

育児は大変。

授乳、

排泄処理、

お風呂……

手伝うことは限りなくある。

泣く赤ちゃんをあやすのも

並大抵じゃない。

夜泣きが始まると、

もう寝ていられない。

 第一子だけに

娘も試行錯誤の連続だ。

私と妻は

四人の子育てをしてきたが、

最終の育児は二十年前。

もう

育児のコツは

どこへやら状態。

まして、

子育てが

少しきつく感じる

年齢になった。

こればかりは

どうしようもない。

 それでも、

娘のために

精一杯頑張る。

まして

初孫だから可愛い。

イクメンならぬ

イクジイとイクババは、

毎日ジタバタと

赤ちゃんに翻弄されながらも、

幸福を味わっている。

 ふと見たニュース。

イクメン宣言議員の不始末。

謝罪会見にも呆れた。

ジコチュー男に

育児などできるはずがなかろう!

腹立たしい。

 抱く赤ん坊の笑顔が、

怒りを鎮めてくれる。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック