サンキュー

名古屋で働いている息子から連絡があった。

おせちを買ってほしいのだ。

息子は居酒屋の店長。

暮れも押し迫ると、

おせちのノルマは恒例だ。

かくいう私も弁当製造工場に勤めていた。

やはり、

おせちはノルマだった。

「いくつあるんや?」

「あと二個や」

「ほなら、みな送って来い」

「サンキュー」

 とにかく、

これで正月のおせち料理は心配しなくて済む。

一応自分で作るつもりだったが、

気分がいっぺんに楽になった。

ただ、

既に買っておいた冷凍黒豆の出番がなくなる。

 大晦日は黒豆をアテに一杯やるか。

ゆっくりとコタツに入り、

テレビを見て年を越すことにしよう。

……おっと、忘れていた。

年越しそばを。

毎年暮れに私が作るのを家族は楽しみにしている。

家族に課せられたノルマは、

ちゃんとこなさなければ、

年が越せないぞ。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック