モソモソ

恵方巻きを食べる

 立春の前日の節分に食べると縁起がいいとされる恵方巻き(巻きず)。
 数年前までは、その巻きずしをわたしが作り、販売していた。5000本前後の予約があり、懸命に巻いた。
 十二支にちなんだ十二品目の具を使い、調理室はてんてこ舞い。まさに時間との闘いだった。
 ノルマがあって、作る側も1人十本以上買う。毎年恒例の出費ではあったが、かなり痛かった。
 しかも帰宅するのは普段より遅くなる。夕食の時間はとっくに過ぎており、家族揃って縁起のいい方角に向いて恵方巻きを丸かじり出来た事なぞ一度もなかった。
 酷い時は翌日にモソモソと食べた。
 福の神はさぞ戸惑い、思案した挙げ句わが家を素通りするしかなかったのではないか。
 今年はたっぷり時間があるので、恵方巻きをじっくり味わい、これまでの分もまとめた服を手に入れたい。
(讀賣・2014・1・26掲載)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック