詩・僕のコーヒー物語

僕の珈琲物語

う~ん、いい香り!

この瞬間が
至福のときだ

袋に
閉じ込められた
芳香が
いちどきに
解き放たれる

サイフォンの
湯の舞いに
しばし、みとれる

慎重に
豆をミルにかける
また
かぐわしい
香り
う~ん、いいね

生きている
そのあかしを
いま、味わう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック