花嫁の父からの報告

バレンタインディー。わたしには人生でベストテンに入るしあわせの一日になりました。31になる長女が7年交際してきた彼(父親は全く知らなかったのですが!それが母親はしていたとか。父親ってそんなものなでしようかね。複雑だけど、結果よければなんでも良しとすべきですね)とついにゴールに!神戸のハーバーランドのブライダル式場に家族で向かいました。結婚式はチャペル形式。父親として新婦の介添えで歩きました。前もって知らされていなかったので、おっかなびっくり、娘のドレスの裾を踏むまいと、もう緊張のしっぱなし。そして、この二人の結婚を認めますか?」という神父様の問いかけに、「はい、認めます!」と答えた時のうれしさは、もう最高!父親に、」数十年かかってやっと父親になれた気分でした。披露宴は各テーブルを回ってビールをつぎながら、むすめと彼女が選んだパートナーの明日をお願いする私、昨日までは自分でも信じられない姿でした。

みなさんも身近な幸せに気づいて大切に守っていってください。本当にそう思っています。

                                         花嫁の父よりの報告でした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック